23 JulETCマイレージサービス

ETCカードで、ETCマイレージサービスというものがあります。

ETCカードを作って利用しているけれど、まだよくわからないサービスがあるという人もいるでしょう。

その中で、ETCマイレージサービスとはどんなものなのか調べました。

ETCカードに対してポイントが付く。

ETCカードを利用すると、その料金はクレジットカードに請求されます。

その金額によってクレジットカード会社からポイントが付くことがありますが、ETCマイレージサービスはETCカードを登録しておくと利用料金に応じてポイントが付きます。

もちろん登録しないと付きません。

ETCカードを作っただけでは登録されず、改めてETCマイレージサービスに登録しなければなりません。

登録はインターネットか郵送で受け付けています。

インターネットで登録すれば、登録した当日の走行からポイントが付くのでおすすめです。

高速道路を頻繁に利用する人は、登録しておいて損はないサービスです。

ポイントの付き方を説明します。

ポイントの付き方は道路事業者によって様々です。

例えばネクスコ西日本、東日本、中日本では10円につき1ポイント、阪神高速道路株式会社では100円につき3ポイントというようにそれぞれ決まっています。

中には月間利用額によってプラスアルファのポイントがつくところもあるので、自分が利用する道路はどうなのか調べてくと良いですね。

貯まったポイントが還元額に交換できるので通行料の節約になります。

毎日利用する人なら、どんどんポイントが貯まりますのでそれだけお得になるということです。

Comments are closed.